お問い合わせ

レーザ&アクセサリーLaser and Accessory

取扱製品

A/O Q-スイッチ

音響光学(AO)Q-スイッチは、レーザ共振器の中で高速周波数損失を起こす特殊な変調器です。連続波(CW)出力よりも、非常に高いピーク出力および短いパルス幅で一連のパルス光から成る出力を作ります。

Qスイッチの機能

※レーザ彫刻、スクライビング、切断、微細加工、その他高レーザ密度が必要な用途に使われます。

Q-スイッチの一般的仕様

動作波長:1.064 μm
電圧定在波比:≦1.2 ( 入力インピーダンス: 50Ω)
作業周波数:27MHz, 40MHz
ビーム径:3mm, 4mmまたは5mm
反射率:≦0.2% (単一面)
保護:高温に対する自動保護
型名 動作波長
(μm)
ビーム径
(mm)
動作周波数
(MHz)
RF出力
(W)
特 長
QAOQU-5 1.064 3~5 27 50 水冷
QAO27-3 1.064 3~7 27 50X2 2軸トランスデューサ, 高作業効率
QAO41-3 1.064 1~2 40 12 伝導冷却
QAQ70-7  1.064 1~2 80 12 伝導冷却

型名の見方


A/O Q-スイッチ用RFドライバー

RFドライバーは、音響光学Q-スイッチの制御用として設計されました。高周波信号を変調し、Q-スイッチに出力します。

ドライバーの特徴

  • 素早い変調率
  • 便利な制御
  • 優れた安定性
  • 第一パルスの抑制、児童保護およびアラームのような特徴

RFドライバーの一般的仕様

パルス幅:120μs
パルス立ち上がり時間:≦250ns
パルス誤り時間:≦120ns
第一パルス抑制時間:1 - 800μs
出力インピーダンス:50Ω
電圧定在波比:≦1.2 ( 50Ω 負荷に接続時)
電源:AC 220V ± 15%
変調制御入力:デジタルTTL
レーザ出力の有効レベル:高/低 (オプション)
保護:高温に対して自動的に保護、オープン回路とショート回路

型番 動作周波数 出力 (W) 変調周波数(kHz) 特徴
Driver-QAOQU-5 27 ± 0.1 50 ± 3 1 ~ 50 オプションでデジタル入力可
Driver-QAO27-3 27 ± 0.1 50x2 1 ~ 50 デジタル信号出力
Driver-QAO41-3 40.68 ± 0.1 120 1 ~ 300 コンパクト設計、DC入力モード