お問い合わせ

レーザオプティクスLaser Optics

取扱製品

テレセントリック・スキャンレンズ

テレセントリック・スキャンレンズは、ワーク平面に対してビームが常に垂直にフォーカスされるように光学系を配置した特殊な構造をしています。
これは、システムの「ストップ」が、レンズ系の前側焦点に位置することを保証することによって達成されます。「ストップ」は、ビームが軸から偏向された位置に配置されています。単軸のスキャニングシステムでは、この位置はスキャニングミラーにあります。2軸のスキャニングの場合、「ストップ」はミラー間の中間にあります。 おもなスキャンヘッドのメーカー用のアダプターは、ご要求に応じて提供しています。

CO2レーザ用 (9.4μm、9.6μm、10.6μm)

・材料:G-Ge(10.6μmのみ透過)
・材料:Z-ZnSe(10.6μm と可視光の両方を透過)
・材料:FS - 溶融石英(1064nm と可視光の両方を透過)
・材料:BK - BK7(1064nm と可視光の両方を透過)

外形図面はこちら

*備考:スポットサイズはシミュレーションの結果です。 シミュレーションでは材料の特性や加工中にレーザがどのように     吸収されるかを考慮していないため、ワークの実際のスポットサイズは反映されません。