お問い合わせ

IRオプティクスIR Optics

取扱製品

デフューザー

はじめに

光学ディフューザは、均質な特定スポット発散角で特定のパターンを形成するために使用することができます。以下は、いくつかの均質化したサンプルです。


アプリケーション

取り扱い方法

図に示すように、ディフューザは、レーザの後に配置することができます。



素子の特性

光学ディフューザの光拡散効率は最大99%、発散角(FWHM使用して、1メートルのスポットサイズに基づき、半角値からアークタンジェント値まで)は、全角で最大41°です。発散角は、お客様のご要求に合わせてカスタマイズすることができます。


カスタム化に必要なパラメーター

お客様には、以下のパラメータをご提供していただく必要があります。